FC2ブログ

株式会社川﨑構造設計 便り

福岡市南区の構造設計一級建築士事務所のブログです。

≫ EDIT

5周年の節目を迎えました。

こんにちは!スタッフの川崎です。

早いもので先日の3月3日で設立5周年となりました。
創業32年です。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございます。
今後も飛躍出来るよう頑張りたいと思います。

| 未分類 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「坂の愛称」

こんにちは。スタッフの中島です。
今回は当社の地域の話題をお送りします。

先月のある日、会社に向かうために通勤していたら、
このようなプレートが目に付きました。
P2040422n.jpg
「がおか坂」?
あたりを見回すと道の向こうには別の名称のプレートが下がっています。

気になって調べてみると周辺の坂それぞれに名称がついているようです。
tizu.jpg
この坂の名称は、向野2丁目2区自治会が、坂道でまちおこしをしようと
地域内の坂道10か所に愛称をつける「坂道プロジェクト」によって決まったものだそうです。

ちなみに当社の目の前の道は「権現坂」。これは坂の途中にある黒尾権現神社という小さな祠にちなんだ愛称のようです。

当社にお越しの際は、坂の愛称の由来を想像しながら登ってこられると、
急坂の辛さが和らぐかも知れませんね。

(中島)

| 未分類 | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
   今年も宜しくお願い申し上げます

2019年
-------------------------------------------
こんにちは!スタッフの川崎です。
冬の寒さが苦手な私、この暖冬はなんとか越せそうです。

最近よく流れている゛ファミマのお母さん食堂すげえうまい”
以前から冷凍食品を試しておりました。
その中で私が一番気に入った一押しは
♬ こんがり焼きのミートドリア ♪
機会があれば是非お試しください。

| 未分類 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末年始休業期間のお知らせ

こんにちは、スタッフの川崎です。

年末年始の休業期間をお知らせします。

----------------------------------------------
休業期間
2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)
----------------------------------------------

本年中はお世話になりました。
良いお年をお迎えください。
来年も宜しくお願いいたします。

| 未分類 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊本城

こんにちは、スタッフの庄です。

熊本地震から2年半が過ぎ、熊本城の復興の様子も逐次、報道陣に公開されています。
屋根瓦が葺き替えられた大・小天守の写真も新聞でよく見る様になりました。
ただ、現在の大・小天守は加藤清正が築城したものではなく、昭和35年に鉄筋コンクリート造で外観復元されたものです。瓦の列や枚数などは古写真や絵地図をもとに細部まで忠実に復元されているそうです。

熊本城
熊本地震4年前の熊本城

熊本城の本丸と大・小天守他の建物は明治10年2月19日、西南戦争の開戦前に焼失してしまいました。原因は失火、放火、政府軍の自焼説の3説があり、自焼説が有力らしいです。

明治維新後の不平士族の最期の反乱である西南戦争は熊本城の攻防戦から始まります。
薩摩軍約1万3千人と熊本城守備軍約4千人の戦いで幕をあけ、その後薩摩側には各地の協力する士族等約1万人、政府側は約5万人に上る増援を加えてこの後7ヶ月間にもおよぶ戦いとなりました。

熊本城攻防戦は最初の薩摩軍総攻撃のあとは50日におよぶ包囲戦に移行します。
この間、もし大・小の天守がそのままであったとしたなら、薩摩軍の大砲の目標になり、また戦闘中の火災であったなら、その混乱で薩摩軍が勝ったかもしれません。
薩摩軍の撃退は多くの政府軍兵士の犠牲と熊本城とを引き替えにしなければ成し得なかったものだったのでしょう。

今年は明治元年(1868年)から150年の節目の年になります。
節目の年にしては明治維新を振り返る番組は多く無い様ですが、その中でNHKの大河ドラマ「西郷どん」は貴重です。いよいよ番組も大詰めを迎えますが、西南戦争での熊本城の焼失がどのように描かれるのか気になっています。

| 未分類 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT