FC2ブログ

株式会社川﨑構造設計 便り

福岡市南区の構造設計一級建築士事務所のブログです。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木造講習会情報

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

明日、明後日と
当社の代表川薫が講師を勤めます講習会が行なわれます。

10/1(土) JSCA九州木造部会許容応力度勉強会
10/2(日) (社)福岡県建築士会久留米支部 木構造講習会 第5回

勉強会参加者の方のブログに
こんな嬉しい記事が掲載されていましたので、
ご紹介させて頂きます。

camelc.express 木造勉強会

参加者の方々の意識の高さを痛感致します。
この勉強会がたくさんの方に支えられている事に感謝致します。

| 講習会情報 | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おすすめの本】~社会人として編~

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

建築と関係ないのですが、
最近こんな本を読んでいます。



ジュンク堂へ建築の本を買いに行った時、
エスカレーターで3階に上がって真正面に置いてあった本です。
完全にお店の戦略に乗せられてしまった感はありますが、
この本はすごく良いです。

痛いところ(弱いところ)を遠慮無しにズバズバと突いてきます。
どれも社会人として当然の事なんでしょうが、
私には出来ていないことが多くあります。。。涙

毎朝出勤前に読んで「今日も一日頑張ろう!」と
気合を入れて家を出ています。

仕事ができる社員を目指して日々精進です。

| おすすめ | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木杭(松杭)の設計

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

先日、木杭の設計を担当させて頂きました。
なかなか携わる機会の少ない「木杭(松杭)」の設計をさせて頂いた事は、
とても良い経験になりました。

技術協力頂いた(株)地研工業のSさんは
「佐賀の方では今でもまれに木杭は使用されていますよ。」
と仰っていました。

大工さんの豊富な経験より慣例で施工されている事が多いそうですが、
それの根拠を数値で出す事の難しさを学びました。

ボーリングデータ、スウェーデン式サウンディング試験結果より
地盤の状態を判断することも、私の判断が本当にその地盤を正当に
モデル化できているのか?ただの数値あわせになっていないか?
何度も考えさせられました。

このような機会に恵まれたことを心から感謝いたします。
これからも、技術力の向上と仕事の質とスピードの向上の為に
日々努力して参りたいと思います。


↓↓↓参考文献↓↓↓




| 設計業務 | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鉄骨造の現場より

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

当社が構造設計を担当した鉄骨造の物件の進捗状況を
意匠の担当者の方が知らせて下さいました。

GHF-1


GHF-2


GHF-3


GHF-4


なかなか現場に足を運ぶことが出来ないときなどは、
意匠事務所の方のこういった心遣いがうれしいです。

現場では外装工事が終了し足場も外れて
工程も佳境に入っているようです。

安全に皆様から喜ばれる良い建物が出来ますように、
心からお祈り致します。


| 設計業務 | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

某病院 配筋検査

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

本日は、某病院(RC4階建て)の配筋検査に同行してきました。
最近朝晩は秋の気配がしていますが、現場はまだまだ暑いです。


配筋検査2


配筋検査1


やっぱり、現場は勉強になります。
職人の皆さん、暑い中本当にお疲れ様です。
これからも宜しくお願い致します。

| 設計業務 | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT