株式会社川﨑構造設計 便り

福岡市南区の構造設計一級建築士事務所のブログです。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【おすすめの本】~ひと裁ち折り紙―折り目あそびの魅力~

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

みなさん「ひと裁ち折り」ってご存知ですか?
紙を何度か折って、一ヶ所はさみでチョキンと切ると・・・




色々な形が出てきます。

昨日(7/29)、この「ひと裁ち折り」の考案者
新建築家技術者集団東京支部の山本厚生さんが 
福岡こども短期大学の公開保育セミナーにて
「ひと裁ち折りの魅力」~もうひとつの紙あそび~
の講演を行なうために来福されました。

今年の2月に新建福岡支部40周年記念講演の講師として
来福された際にも、本職の「住まいづくり」に関するお話から
新建福岡支部のメンバーも大変刺激を受けました。

今回も山本厚生さんの来福に合わせて
新建福岡支部の有志で食事会を企画致しました。
食事会の最中にも紙とはさみを取り出して、
講演会の再演をして下さいました。

7/29来福

7/29来福2

多角形の外郭線は一直線に重なるという
数学の定理なんだそうです。

これを遊びの中で自然と見つけ出し
10年かかってアルファベットをすべて
ひと裁ち折りで作れるようにされたそうです。

今でも日々新しいひと裁ち折りが
山本厚生さんの頭から生み出されています。

このマジックのような楽しい紙遊びを
みなさんも試してみませんか?





| おすすめ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

制震補強の現場

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

現在、弊社では某建物の制震補強の計画が進んでいます。

制震補強1

この建物は、元々RC平屋建ての建物(下の軸組図のブルーの所)を
すっかりまたぐ様に鉄骨の2階部分が増築されています。

制震補強2

鉄骨の2階部分が大スパンであるため、
「振動やたわみが気になる」とのご相談を受け、
現地調査を行い、たわみの実測や補強方法を検討した結果、
すべり支承と制震オイルダンパーを用いた補強を計画致しました。


制震補強3

制震補強4

縦振動やたわみの軽減のため、既存RC平屋の柱上に鉄骨梁の支点を設けています。
地震時に上下の建物に負荷がかからない様、
すべり支承を間に入れ、ローラー支持にしています。

制震補強5

制震補強6

地震時は、制震オイルダンパーによって建物にかかる力と振動を軽減しています。
今春、弊社にて業者を交えての技術交流会も行いました。
とても貴重な経験をさせて頂いております。
お施主様にとって良い補強となりますよう、
最後まで気を引き締めて参りたいと思います。

| 設計業務 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

限界耐力計算のマンション着工

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

連日、大分、熊本で大雨が降り続いておりますが
西友枝体験交流センター「ゆいきらら」は大丈夫との事です。

さて、今年の2月に限界耐力計算にて構造設計を致しました
RC14階建のマンションが着工致しました。

限界耐力マンション

元々、保有水平耐力計算にて設計されていたものを
限界耐力計算によって再検討をすることで
大幅にコストダウンを図った物件です。

限界耐力計算は振動解析の簡略版で
保有水平耐力計算より詳しく地震時の動きがつかめます。
適合判定は日本建築センターによって確認しました。

雨の降る7月3日に雨男川﨑が現場へ行き、
無事に作業が進んでいる事を確認して参りました。

今後の工程も無事に進みますよう、
工事のご安全を祈願致しております。

| 設計業務 | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |