株式会社川﨑構造設計 便り

福岡市南区の構造設計一級建築士事務所のブログです。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

伝統的構法の設計法及び性能検証実験検討委員会

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

最近の川崎の動向についてお伝え致します。

昨年の12月15日のブログにて
川﨑が伝統構法の設計法を作成するWGのメンバーに入ったことについてはお伝えしておりましたが、
いよいよ設計法作成も佳境に入り、最近では川﨑も週1ペースで京都へと参勤しております。

それに伴い、事務所を留守にすることが増えておりますので、
川﨑から皆様にご挨拶をさせて頂きたいとの事です。


 皆様、いつもお世話になっております。
 最近、伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会の
 標準設計法及び、詳細設計基準法作部会が忙しくなり、
 事務所を留守にする時間が多くなっています。
 皆様にはご迷惑をお掛けしないよう、日々スタッフが頑張っております。
 今後ともよろしくお願い致します。川﨑 薫



川﨑が不在の時も、迅速で的確な対応を提供できるよう
スタッフ一同全力で取り組んで参ります。
何卒、よろしくお願い致します。

京都

| 川崎動向 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅谷仏具店周船寺工場 現場見学会

皆様、こんにちは。
スタッフの加藤です。

10月13日(土)にJSCA九州木造部会の見学会で
梅谷仏具店周船寺工場の建設現場へ行ってきました。

梅谷仏具店2

設計・施工は木造部会の勉強会メンバー尾塚建設さんです。
構造設計は弊社が担当しました。

梅谷仏具店1

15.5mx 28mの木造平屋建ての作業所で
トラスの洋小屋とフィーレンディール(はしご状)の合成梁で
切り妻屋根を支えています。

梅谷仏具店3

桁行き方向もフィーレンディールの合成梁とした事で
天井の高い無柱の大空間(約7.8mx15.5m)ができています。

合成梁と柱の仕口部は力が集中するため
構造計算によって添え柱と方杖を入れました。

梅谷仏具店4

現場に足を運ぶとスケール感が身につきます。
また、施工者に話を聞くことで設計がより現実的になります。
機会を設けて下さった尾塚建設さんありがとうございました。

| JSCA九州 木造部会 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |