株式会社川﨑構造設計 便り

福岡市南区の構造設計一級建築士事務所のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

首里城跡が世界遺産

こんにちは。スタッフの福島です。

F沖縄1


急遽沖縄に行くことになりまして、せっかくですので首里城の見学をしてきました。
首里城の正殿は、木造2層3階様式で、下屋が3階床部分にあるので2層に見えますが、内部は3階建です。1~2階が通し柱、3階が管柱の非常に大きい丸柱で、うるし塗りされていました。
高温多湿の沖縄の気候がうるしの乾燥に最適なようです。

首里城は、琉球王国のグスク及び関連遺産群の一つで、首里城跡が世界遺産になっているようですが、首里城自体は世界遺産ではないようです。
ではどこが世界遺産なのでしょうか???
F沖縄3

F沖縄2

この写真は首里城正殿の床が一部ガラスになっているのですが、そこを撮影したものです。

なんとこの土のような石のようなものが、首里城跡で世界遺産のようです。
この写真は、たまたま撮影したもので現地にいるときは何も知らずに撮影していました。
帰りの飛行機で調べているときにこれが世界遺産だと知り、非常に後悔しました。

このブログを見て、これから首里城に行く方は、是非世界遺産を堪能されてください。




| おすすめ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawastructure.blog46.fc2.com/tb.php/142-e818a420

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT